24時間巡回型訪問介護

在宅介護 やさしい手


やさしい手トップ >  24時間巡回型訪問介護 >  退院準備をはじめる方へ

退院準備をはじめる方へ

退院後も安心して暮らしていけるように
やさしい手は総合的にお手伝いします。

高齢者の医療と退院支援

病気を発症し、急変してしまった方が最初に受ける医療を急性期医療といいます。急性期医療では、病状が安定するまで入院し、治療を受けることができます。急性期医療で治療をした後に退院をされるのですが、退院後も継続して通院を行う必要があります。通院ができなかったり、退院に不安がある方は、回復の治療である亜急性期医療を受けてから退院するケースもあります。

どちらにしても現状の医療体制では、「ずっと入院ができない」のです。

高齢者の方の入院治療は、入院期間中に必ず完治するわけではなく退院後も引き続き治療を継続していかなければならないケースが多いのが現状です。高齢者の方の退院は、「治療を継続しながら、生活を送ること」が条件になりますので、介護保険を利用して、医療や介護サービスを受けられることが必須条件ともいえます。

おひとり、おひとりの退院後の生活は違います。

退院後、どんな生活を続けたいでしょうか。
退院にむけてのご不安はなんでしょうか。

やさしい手では、おひとり、おひとりの抱えているご不安やニーズをお伺いし、必要なサービスを総合的にご提供することが可能です。
退院後の「生活」を続けていく為には、状況によって専門スタッフの力が必要になります。
やさしい手では、介護保険で利用できる定期巡回・随時対応型訪問介護看護で退院後の生活を全面的にサポートします。

やさしい手と一緒に退院準備をはじめませんか?
まずは、お気軽にご相談ください。


メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする