バリアフリー、高齢者リフォーム「やさしい手」

在宅介護 やさしい手


やさしい手トップ >  バリアフリー、高齢者リフォーム「やさしい手」 >  【事例3】住宅改修してよかった・・・外へ出ることが増えました。

【事例3】住宅改修してよかった・・・外へ出ることが増えました。

庭へのスロープ設置、手すり取付工事

タイトル庭へのスロープ設置、手すり取付工事
工事期間1日
工事費用50万円
年齢70代
身体状況下半身に軽いマヒ
住居戸建て
家族構成(高齢者世帯、独居、同居)

同居

お客様のご要望庭の段差を解消して歩きやすくしたい
関連すること外出 アプローチ 20~50万円
介護保険適用工事

before after

  門扉、ポストまでの飛び石などの段差に転倒の不安。
⇒門扉、ポストまでの銅線をスロープで安全に確保した。
 飛び石などアプローチ前の段差に、転倒の不安。
⇒アプローチ前の段差をスロープにしたので
 通行しやすくなった。
裏手に円滑に回れるように、玄関から一部に
はね上げの手摺りを設置。

担当者より

玄関から門まで飛び石になっており、大変危険がありました。
しかし、スロープにしたことで歩くことが大変楽になりました。また、手すりも着いているのでスロープでも安全になりました。


メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする