研修・資格取得支援

在宅介護 やさしい手


やさしい手トップ >  研修・資格取得支援 >  喀痰吸引等3号研修(特定の者)

喀痰吸引等3号研修(特定の者)

3号研修受講の流れ

喀痰吸引等3号研修(特定の者)とは?

たんの吸引及び経管栄養(以下、たんの吸引等)は医行為に該当し、医師法等により医師・看護師等のみ実施可能となっています。これまでは厚生労働省の通知により、介護職員等によるたんの吸引等は、当面のやむを得ない措置として、一定の要件の下(本人の文書による合意、適切な医学的管理等)で、認められてきました。(実質的違法性阻却)

このたび、介護職員等によるたんの吸引等が将来にわたってより安全に実施されるように、「社会福祉士及び介護福祉士法」が一部改正され、平成24年4月から、一定の研修を受けた介護職員等においては、医療や看護との連携による安全確保が図られている等、一定の条件の下でたんの吸引等の行為を実施できることとなりました。

やさしい手では、東京都(登録番号132000012)、埼玉県(登録番号1120003)、千葉県(登録番号1220015)、兵庫県(登録番号2820009)、愛知県(登録番号2320013)の登録研修機関として、喀痰吸引等研修3課程のうち『喀痰吸引等第3号研修(特定の者)』を平成25年6月より開催しています。

研修カリキュラム

(1)基本研修
基本研修カリキュラムは、講義(8時間)、演習(2時間)および評価(30分)で構成されており、2日間ですべての研修科目を修了できるようになっています。
なお、利用者様が必要とする行為や受講申込者のこれまでの研修履修状況等により、受講する科目が異なります。

【1日目】 ※研修時間は変更される場合があります。
時間科目
9:50~10:00オリエンテーション
10:00~12:10
(2時間、休憩を含む)
重度障害児・者等の地域生活等に関する講義
〇障害者自立支援法と関係法規
〇利用可能な制度
〇重度障害児・者等の地域生活等
12:10~13:10

昼休み

13:10~16:30
(3時間、休憩を含む)
健康状態の把握・経管栄養の講義
〇食事と排泄(消化)について
〇経管栄養概説
〇胃ろう(腸ろう)と経鼻経管栄養
〇経管栄養のリスク、中止要件、緊急時対応
〇経管栄養の手順、留意点
16:30~17:00実地研修における留意点等の説明
【2日目】 ※研修時間は変更される場合があります。

時間

科目

10:00~13:20
(3時間、休憩を含む)

喀痰吸引に関する講義
緊急時の対応及び危険防止に関する講義
〇呼吸について
〇呼吸異常時の症状、緊急時対応
〇人工呼吸器について
〇喀痰吸引概説
〇口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部の吸引について
〇喀痰吸引の手順、留意点等
〇喀痰吸引のリスク、中止要件、緊急時対応

13:20~14:20

昼休み
14:20~16:30
(2時間、休憩を含む)
シュミレーター演習
(A・Bの2チームに分かれて行う)
〇喀痰吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ)
〇経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻)
16:30~17:00
(30分)
筆記試験
(2)実地研修
基本研修の評価(筆記試験)に合格した方のみが受講できます。
実地研修では、利用者様の居宅で、対象となる利用者様にとって必要な行為を実施します。
指導看護師が3段階で評価を行い、評価表のすべての項目について、2回連続『手順通りに実施できる』と評価されるまで繰り返し実地研修を行います。
科目
(1)口腔内のたんの吸引
(2)鼻腔内のたんの吸引
(3)気管カニューレ内部のたんの吸引
(4)胃ろうまたは腸ろうによる経管栄養
(5)経鼻経管栄養

受講対象者

「特定の者」を対象にたんの吸引等を行う介護職員で、下記に該当する方
①株式会社やさしい手直営店に所属する方
②株式会社やさしい手フランチャイズ加盟店に所属する方
③上記以外の介護・障害者施設等に所属する方

受講料

所属店舗金額(全て消費税8%込)
①株式会社やさしい手直営店2,808円
②株式会社やさしい手フランチャイズ加盟店23,378円
③上記以外43,950円

問い合わせ

担当部署株式会社やさしい手
総合サポート部教育研修グループ
電話番号03-5433-5532(受付時間9:00~18:00)
※土日祝はコールセンターが対応します
Eメールkensyu@yasashiite.com

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする