在宅生活支援(相談&見守り)

在宅介護 やさしい手


はじめに

相談パートナーとして皆様のお手伝いをさせていただきます

たとえば、こんなことありませんか?

年齢を重ねる中で、老後の不安やちょっとした日常での疑問ごとなど、ご自身で全て情報収集して解決していくことは意外と大変なことです。

また近隣との付き合いがそれほど密ではない都市部の生活では、「いざという時」に誰を頼ればよいのか?聞けばよいのか?がわからず、いつも心のどこかで不安を抱えながらご生活をされている方もとても多いようです。

その他、生活に不安があるとまでは言わずとも、何かをご自身で判断する場合(たとえば何かの契約や、購入など)であっても少し他人の意見やアドバイスをご参考にされたいというお声もよくいただきます。


私たちができること

私たち在宅生活支援サービスのスタッフは「生活の質の向上」に関わるソーシャルワーク技術・知識の研鑽を日々行っております。そして、皆様の第3の家族、または気の置けないお茶飲み友達のような相談パートナーとして、お手伝いをさせていただきます。

毎月、ご訪問させていただき、ご利用者とのお話の時間をしっかり確保することで、定点的にご様子や状況を把握し、ご自身でも気がつきにくい様々な変化をとらえます。そして、ご利用者に必要と思われる情報や社会資源、サービスを適宜ご提案をさせていただきます。

自分が望む、自分らしい生活をいつまでも続けたい方々のため、私たちはその想いの実現をサポートいたします。

ご家族の皆様、法人のご担当者様へ

当社では在宅介護事業でつちかったスタッフのソーシャルワーク技術や情報共有システムを活用し、ご利用者様に対してだけでなく、そのご利用者を支える皆様との連携をとっていくことができます。
企業様からも在宅生活支援サービスの委託を承っております。
まだまだご利用者がお元気なうちから在宅生活支援サービスとして訪問活動をさせていただき、より心安らかで豊かな生活をご支援させていただきます。

詳細につきましては、下記までお気軽にご相談ください。


メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする