コンサルティング事業

在宅介護 やさしい手


やさしい手トップ >  コンサルティング事業 >  News&Topics >  【大阪17:00~】9月20日(金)地域包括ケアの理想と現実 セミナー開催

【大阪17:00~】9月20日(金)地域包括ケアの理想と現実 セミナー開催

[ 2019.09.05 ]

多職種連携って大事だけど、難しい…日々のマネジメントにお困りの方へ
【対象】医療法人経営者様、介護施設経営者様

「家に帰りたい」という思いを叶えるために、職種を超えた連携はどうあるべき?
地域包括ケアの理想と現実
~どうやって実現する、介護の生産性向上~

2019年9月20日(金)17:00~18:30

参加無料

<場所>
大阪駅前第2ビル 15階ルームE

<次第>
16:45~ 受付
17:00~18:00 講演
18:00~18:15 質疑応答・名刺交換

<講師>
株式会社やさしい手 東京東支社・東葛支社支社長 執行役員
中村 徹也

看護小規模多機能型住宅介護の事例から考える
住み慣れた地域で自立した生活を最期まで送ることができるよう、必要な医療、介護、福祉サービスなどを一体的に提供する「地域包括ケア」。
その代表格とも言える「看護小規模多機能型在宅介護」では、「家に帰りたい」というご利用者さまの思いを叶えるため、医療・看護・介護の連携が重要になります。
しかし実際は介護と看護の間に何となく分かり合えない雰囲気があったり、職種が違うことで情報共有の論点がずれるなど、様々な壁があります。
IT活用やマネジメントの工夫によって、こうした「現場あるある」を乗り越えた実体験をお伝えし、地域包括ケアの未来について考えます。


事前申込制とさせて頂いております。下記添付PDFチラシ裏面「お申込欄」へ 必要事項をご記入の上FAXにてお送りください。 受付確認後、ご参加証をFAXで返信させていただきます。

【お申込みFAX】 06-7220-3848
【問合せ】 06‐7220‐3097
株式会社やさしい手 受付時間9:30~17:30(平日)
  

チラシのダウンロードはこちらから(PDF)


メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする コンサルティング事業にお問合せする