在宅介護 やさしい手

やさしい手トップ >  看護小規模多機能「かえりえ」 >  看多機「かえりえ西明石」 >  こんな方にご利用いただいています

こんな方にご利用いただいています

様々なご理由による登録される方々がいます。例えば

●病院から退院するが、医療的処置(胃ろうやカテーテルの交換)が日常的に必要で家族での対応が難しい場合


●家族の仕事が忙しくて介護ができない


●在宅での看取りを考えられている方


●サ高住・特養への転居待ち

一つの事業所との契約で、泊まり(ショートステイ)・通い(通所)・自宅では介護(訪問介護)・看護(訪問看護)サービスを一体的に利用することができる。いくつもの事業所との契約が不要
家族の方の生活スタイルに合わせた利用が可能(泊まり・延長時間など)
要介護度に応じたサービスとなっており、身体の状況に応じた、柔軟なプランの立案が可能(退院直後は泊まり・訪問看護を利用→状態が安定したら、訪問と通いを利用…など)
泊まりや、通いで会っている顔なじみのスタッフさんが、自宅にも訪問することができるので、安心感がある。(自分のことをよく知っている人がそのまま自宅でもケアしてくれる。認知症の人でも安心)
情報連携がスムーズになるため、体調がよくないときも安心。(通いだけのサービスを通い+訪問看護に変更することも。)いくつもの連絡が不要。
老健・病院からの退所・退院直後で、自宅で暮らす・介護するのは不安…という方でも泊まりを利用しながらご自宅で暮らすための支援をします。(病院と・在宅のワンクッションとしての機能)
在宅で、訪問看護サービスを利用することができ、医療管理の必要な方(中重度)の方でも、安心して通うことができる。(たん吸引・胃瘻・褥瘡の処置・インスリン管理・排泄管理・末期がん・留置カテーテル・在宅酸素)

自宅と複合型施設の行き来をしながら、最期を住み慣れた地域の中で迎えることができる(複合型施設で最期を迎えることもできる)

夜間もオンコール体制で、緊急時の対応も可能
要介護度に応じた、月額定額制なので、さまざまなサービスを利用しても、費用についての負担が少ない。
複合型施設の中では、毎日のアクティビティ・イベントを開催。通いの方も、泊まりの方も、メリハリのある生活をサポート。

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする