在宅介護 やさしい手

プレスリリース

2016年6月吉日

                                               株式会社やさしい手

報道関係者各位

サ高住を拠点にした24時間型訪問介護サービスの地域展開

2016年8月埼玉県さいたま市にサービス付き高齢者向け住宅を出店

 株式会社やさしい手(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:香取幹、以下「やさしい手」)は、このたび大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)が企画・設計・施工を実施し、グループ会社である大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石昌)がオーナー様より一括で借上げ、大和リビング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石昌、以下「大和リビング」)が住宅の管理業務を行う、サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)「ディ-フェスタ東大宮」(埼玉県さいたま市)を2016年8月に開所いたします。やさしい手は、当物件の運営を受託し介護サービスの提供を行います。やさしい手と大和リビングとの共同事業は平成26年2月に開所した「ディ-フェスタ日野」(東京都日野市)に続き、2棟目の取り組みとなります。

大和リビングが考えるシニア住宅への想い

 大和ハウス工業では、平成元年(1989年)に独自の研究機関としてシルバーエイジ研究所を立ち上げ、長年にわたり高齢者の介護施設や介護環境をテーマに、本格的な研究に取り組んでまいりました。蓄積されたシルバーエイジ事業のノウハウは、大和ハウス工業が供給する施設の企画、設計に注ぎ込まれ、多くの医療・介護関連施設に活用され、高い評価をいただいています。

 シニア住宅を展開していくにあたり、大和リビングでは平成23年ごろから、社員による介護事業社への出向によって、事業開発や企画募集などに携わり、ノウハウを学ぶ取り組みを実施しています。その経験が契約、運営はもちろんのこと、シニア住宅に住まう方がより安心して生活できるような空間作りにつながっています。大宮エリアにおける数多くの賃貸マンション、アパート、ビルなどの建設実績を活かし、このたびのディ-フェスタ東大宮開所によってさらに地域の方々への「生涯を通じたおつきあい」の提供を行ってまいります。

さいたま市における長年の在宅介護サービス提供実績

 やさしい手はさいたま市において、2000年の介護保険制度施行時より「大宮店」(さいたま市大宮区 2000年8月開設)、「浦和北店」(さいたま市浦和区 2005年5月開設)を拠点に、訪問介護サービスを提供してまいりました。全国的に訪問介護サービスのニーズが伸び悩む中、利用者数は順調に拡大し、現在700名余りの利用者数となっています。市域中心部の拠点から、ほぼ市内全域をカバーしてサービス提供を行なってまいりました。

 さいたま市130万人の人口は今後も漸増の見通しですが、高齢者人口は大幅に増加し、2015年現在22%の高齢化率は2025年には24%となることが見込まれています。市内の各地域ニーズに対応し、「2020さいたま希望(ゆめ)のまちプラン」(さいたま市総合振興計画後期基本計画)に掲げられた地域包括ケアの理念を実現し、さらなる利用者拡大を図るため、さいたま市西部の桜区に5月開所を予定しているサ高住に続き、さいたま市で2棟目となるサ高住「ディ-フェスタ東大宮」を大宮区に開設することとなりました。

大宮区エリアの在宅復帰者の拡大

 やさし手では大宮区エリアにおいて2016年8月【ディ-フェスタ東大宮(サービス付き高齢者向け住宅)】、併設事業所である【東大宮巡回訪問介護事業所】【東大宮居宅介護支援事業所】の3店舗の開所に続き、隣接して開所予定の【ゆめふる東大宮(通所介護事業所)】【看多機かえりえ東大宮(看護小規模多機能型居宅介護)】【訪問看護かえりえ東大宮(訪問看護事業所)】と、続々と新規店舗を開所予定でおります。

 特にサービス付き高齢者向け住宅併設の巡回型訪問介護事業所出店により、これまで日中帯中心であったサービス提供体制が24時間対応可能となりました。さらにサービス付き高齢者向け住宅に住まいながら看護小規模多機能型居宅介護を利用することで、訪問サービスのみでは対応が困難であった医療ニーズへの対応を可能とし、医療介護の連携を図りながら、地域包括ケアの拠点としての機能強化を図ってまいります。

 

サ高住と看護小規模多機能型居宅介護サービス(以下、看多機)の融合

 やさしい手では「可能な限り住み慣れた地域、自宅で最期まで暮らし続けたい。」と思うお客様の在宅療養を支えるために、サ高住と看多機の連携は必要不可欠な機能であると考えます。
 看多機の特徴として、通い・泊まり・訪問看護、訪問介護のサービスを一体に提供できることから、お客様の状態に合わせ迅速に且つ柔軟に対応することが可能となります。
 また、ご自宅への訪問看護サービスに限らず、通い・泊まりの利用時においても看護師が医師の指示に基づいた医療処置の対応が可能であることから、医療依存度の高い方でも施設入居ではなく、住み慣れた地域での生活が選択できると考えます。

 さらに、サ高住にご入居されている方においては、看多機の看護師が住宅スタッフや併設事業所の介護スタッフと協働でケアにあたることが出来ることで、より効果の高いケアが可能となっていくと考えています。やさしい手では看多機に訪問看護事業所の併設を予定しています。その機能を活かし、看多機に登録されていない入居者及び地域にお住まいの方への訪問看護サービスをお届けしてまいります。

ITシステムを活用した効率的なサービス運営と入居者情報の電子カルテ化

 弊社では、ITシステムを導入した効率的な職員のルート・シフト管理を活用し、効率的な事業運営を実現しております。また、各住居に設置してあるケアコール端末により、緊急時のご要望にも24時間365日対応が可能です。さらに、職員がITシステムに記録した日々の「介護電子カルテ」を通して、入居者自身への情報提供はもちろん、インターネットを通じてご家族やケアマネジャー、医師、看護師といった関係機関へリアルタイムに情報を提供することができるため、ご家族や関係機関との活発なコミュニケーションが実現されます。

〔ITシステムの機能概要〕
・ サービス提供の効率化を実現した職員のルート・シフト管理システム
・ 各住居にケアコール端末を設置し、緊急時のご要望にも24時間365日対応可能
・ サービス計画書およびサービス記録の介護電子カルテ化
・ サービス記録をご本人・ご家族・事業者間に提供することによる効率的な情報共有と連携

【「ディ-フェスタ東大宮」概要】
所在地:埼玉県さいたま市見沼区東大宮2-6-2
交通:JR宇都宮線「東大宮」駅より、徒歩10分 
賃料(月額):59,000円
共益費(月額):25,000円
生活支援サービス費(月額):22,000円(税抜)
食事サービス費(月額):45,000円(税抜)
構造規模:鉄骨造 地上3階建て
設計施工:大和ハウス工業株式会社
事業主体、貸主:大和リビングマネジメント株式会社
管理受託会社、貸主代理:大和リビング株式会社
運営:株式会社やさしい手
類型:サービス付き高齢者向け住宅
契約形態:一般賃貸借契約
住戸数:48戸
居室面積:18.00㎡(38戸) 18.60㎡(10戸)
入居開始日:2016年8月1日(予定)

【大和リビング株式会社概要】
商号:大和リビング株式会社
免許:宅地建物取引業者免許番号・国土交通大臣(5)第5220号
設立:平成元年10月26日
本社所在地:〒135-0063 東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー7F

本件に関するお問い合わせ先

ディ-フェスタ東大宮
TEL:0120-885-082(コールセンター)

取材に関するお問い合わせ先

株式会社やさしい手 広報室 関川、増山
TEL:03-5433-5648  e-mail:sales_promotion@yasashiite.com

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする