在宅介護 やさしい手

私達の訪問看護

[ 2017.09.14 ]
医療の方向は、入院期間の短縮化や長期療養型病院の縮小など、ますます在宅医療が必要になってくる兆しがあります。そして訪問看護師の必要性も高まってきています。訪問看護の醍醐味はなにかな?と考えた時、じっくり時間をかけて個人と向き合える事ではないかと思います。また、看護師からすると、患者様と向き合って接する時間が持てる事ではないかと思います。

今年5月、かえりえ平尾がオープンし、徐々に利用者様が増えてきました。現在、当ステーションには、常勤看護師が5名、非常勤看護師が1名在籍しています。男性1名、女性5名です。訪問看護の経験者もいれば、かえりえで平尾に入職して初めての看護師もいます。色々な研修を受け、訪問看護のスキル向上を目指しています。

移動方法は車か自転車を利用しています。私達がいるステーション近辺は自転車で移動しています。ちょっとした運動不足解消と外気浴でリフレッシュと言うところです。




メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする