居宅介護支援「やさしい手」

在宅介護 やさしい手


介護保険とは?

介護保険制度について

介護保険制度とは、介護を必要する方々を社会全体で支える社会保険方式の公的な制度です。

市町村が保険者、40歳以上の国民の方が被保険者となり、社会で介護を必要とする方を支えている仕組みです。ご利用になりたい方は、介護保険を申請し、要介護認定を受けます。要介護認定の結果、受給する基準をみたしていれば、ご利用が可能です。
介護保険のサービスを受けることが出来るのは、第1号被保険者(65歳以上)や、特定の疾病によって介護が必要な第2号被保険者(40~64歳)になります。

介護保険制度をご利用される方

〇第1被保険者
 65歳以上で介護や支援が必要になった方
〇第2被保険者
 40歳以上64歳以下の特定疾病により、介護や支援が必要と認定された方

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする