在宅介護 やさしい手

★スタッフブログ★

三鷹ホームページをご覧のみなさん!

2月も残り半月となりましたね^_^インフルエンザも少し落ち着いてきたように感じ、また少しずつ気温も上がっているように思いますよね。そろそろ春の入口ですかね?

今回は2月の第2弾スタッフブログとなりますが、

先日2月14日はバレンタインでしたね。今回は『チョコレート』の効果について少し調べてみました。

普段何気なくチョコレートなど食べていると、肥満や肌トラブルなど色々気にしてしまうことありませんか?

実はチョコレートは昔、薬として重宝されお金の代わりにもなっていたようです。またチョコレートに含まれるカカオ成分は美容や健康に効果的であり、本当に注意すべきなのは、チョコレート甘くする時に使う砂糖なのでした。

チョコレートは高カロリーですが、それは砂糖とカカオバターによるもので、カカオバター自体の脂肪は溜まりにくいんだとか。しかも、チョコレートには脂肪分解の働きもあるそうです。つまり、注意すべきは砂糖の摂取なんです。

例えば

「チョコレートを食べる頻度が高い人ほど肥満指数(BMI)が低い」
「脂肪分が多いのですが、その脂肪の質が良質なので(ステアリン酸やオレイン酸)、食べても血中の悪玉コレステロール値は上がらない」
「カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含む栄養バランスのとれた食品で、とくに注目したいのはカルシウムとマグネシウムのバランスがよい」

などなど、優れた効果もあるようです。

どちらにせよ、チョコレートの食べすぎは良くありませんが、とても優れた食品として評価されています。食べ過ぎないよう適正な量であれば、健康を維持することに繋がるかもしれませんね。

私は甘いものが大好きなので食べ過ぎで、どんどん体重が増えてしまってますが ・・;
いっぱい食べないように努力します(笑)

さて、2月残りも半月ですがみなさん体調を崩されませんようお過ごしください。

また介護でも疑問に思ったことがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

2月第1弾三鷹ブログ

ホームページをご覧の皆様!
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

さて2月に入りインフルエンザがかなり広がりを見せる中、また関東圏内は☃マークが。。。

皆さん!手洗いうがいの徹底と、早く帰れるときは帰ってゆっくりと休みましょう^_^


2月のイベントとしては節分や2月14日(水)のバレンタインデーでしょうか?

節分について調べてみました。

そもそも節分とは、季節の分かれ目である、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを指すそうです。また2月3日の節分(立春の前日)以外にも年に4回あります。

昔から2月の節分は、新しい年を迎える立春の前日として特に重要とされてきたようです。室町時代くらいからは、立春の前日だけを節分と一般的に呼ぶようになったという説もあるそうです。

新しい年の始まりと聞くと元旦を想像される方も多いかもしれませんが、旧暦では、新年は2月4日から始まります。

昔は、季節の変わり目に鬼がやってきて、病気や災害などを嫌なことを起こすと考えられていました。鬼に嫌なことを起こされないために、季節の変わり目には、精霊が宿るとされた大豆をまき始めたそうです。豆は魔(ま)を滅(め)するとも読め、鬼が集まってきやすい節分に豆をまいて、無病息災などを願ったそうです。

節分の昔から続く楽しみ方と言えば、「豆まき」ですよね。家庭では、鬼のお面をつけたパパやママが鬼役、子供たちが豆をまく役で楽しんでいる方が多いのでは?

「鬼は〜外! 福は〜内! 」と声を出しながら豆をまき、鬼役をローテーションするご家庭もあるとか。最初はパパが鬼役、次は長男が鬼役、その次は・・・。小さい子供だと、はまって、ずっとそれだけで楽しめるかもしれませんね。


☆★1月 第1弾ブログ★☆

ホームページをご覧の皆様!
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

22日(月)雪が降ってまいりました^_^;
私の出身は新潟県のため懐かしい気持ちですが、寒いのが苦手なためかなり厚着してますが寒いですね!。。。

先日三鷹市にあります『高松メディカルクリニック』の高松先生とお話する機会がありましたが、今インフルエンザが流行しているとのことでした。皆様はいかがですか?自身や身の回りの方々がインフルエンザに罹った!などありますか?

私は今の所、風邪もなくインフルエンザもなく健康です^^

今回は既に流行傾向ではありますが、日常で出来る予防方法のご紹介をいたします。

日常生活ではまず、体調を整えて抵抗力をつけ、 ウイルスに接触しないことが大切でありインフルエンザウイルスは湿度に非常に弱いので、加湿器などを使って室内を適度な湿度に保つことは有効な予防方法となっています。

基本的なことですが、

1.栄養と休養を十分に取る
2.適度な温度、湿度を保つ
3.外出後の手洗いうがいの実施
4.人ごみを避ける
5.マスクを着用する
などが有効な方法とされています。

私個人的に予防方法と言うわけではありませんが、毎日と言ってよいほど乳製品、例えばヨーグルトをかなり食べています!乳製品など予防についてどうなのかな?と思い調べてみたらなんとなんと!予防効果があることがわかりました!

★乳酸菌(善玉菌)がインフルエンザに対して予防効果を発揮し得ること★

上記に書いた件についてですが実証はまだまだされてはいませんが、私は毎日食べてるからかからないのかなぁ?とポジティブにとらえちゃいました(笑)

ご覧いただいた方々も周りではやってないだろうなどオリジナル予防方法などありましたら教えてください!ご意見いただけたものについては紹介できたらと思います。

宛先はこちら→mitaka@yasashiite.com

雪が積もりそうです、皆様お気をつけお過ごしください。

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする