家事代行「おまかせさん」

在宅介護 やさしい手


やさしい手トップ >  家事代行「おまかせさん」 >  プレスリリース「あったか声かけサービスプラス」

プレスリリース「あったか声かけサービスプラス」

高齢者向け見守りサービス「あったか声かけサービスプラス」の提供開始について

~ 救急通報装置と外出先でも駆けつけるサービス付帯で、高齢者の安心・安全な在宅生活を支援 ~

訪問介護やデイサービスなどの居宅介護サービスを手がける株式会社やさしい手(本社:東京都目黒区、代表取締役:香取 幹 以下「やさしい手」)は、このたび平成26年11月に提供開始致しました「あったか声かけサービス」をさらに使いやすいサービスを付帯した、「あったか声かけサービスプラス」をお客様にご案内致します。

「あったか声かけサービスプラス」は、セコム株式会社がセコムホームセキュリティご利用のお客様にご紹介していた救急通報端末を活用し、やさしい手がご利用者ごとに作成する「暮らしのプラン」に基づいて、月に1度の定期的な電話連絡、365日受付の電話相談、サービス経過記録閲覧サービスと、セコムが提供する救急時の駆けつけサービス、を連携させ、個別ニーズに基づく継続的な声かけ、安否確認、生活相談・支援を行うサービスです。
やさしい手は、「歳をとっても、住み慣れた家、住み慣れた地域で安心して老いること」を実現できるサービスを提供します。

【あったか声かけサービスプラスの内容】

(1)「生活相談サービス」
専門職相談員(社会福祉士、介護福祉士など)が月に1回定期連絡をします。個別援助計画を作成し、ご不安やお困りごとをお聞きして、解決のお手伝いを行い、安心して楽しくご自宅で生活継続ができるようします。

●基本情報アセスメント
やさしい手の相談援助専門職(社会福祉士、介護福祉士など)により、ご利用者のアセスメントを行い、個別援助計画を作成し、個別援助計画に沿った相談援助を継続します。
相談援助ではご自身の「地域居住継続の実現」に向けて支援を行います。

●現在の生活状況を定期モニタリング
やさしい手の相談援助専門職により、月に1回定期的にご利用者のモニタリング、再アセスメントを行います。これにより問題や課題にあった個別援助計画の改善を行い、個別援助計画に沿った支援を継続します。

●電子カルテを利用して問題点をレビュー
個別援助計画、経過記録(プロセスレコード)は電子記録媒体に保存されています。インターネットを介して各地の複数の専門職によって、ご利用者の生活の問題点や将来に向けた懸念点について共同してレビュー(カンファレンス)を行います。レビューの結果、問題点を抽出して、問題点解決に向けた相談による支援を行います。電子記録媒体に保存されている内容は専用のインターネットのサイトから閲覧することができます。例えば、遠方にいるご家族の方も、ID・PWの入力により閲覧することができます。

●疾患管理のお手伝い
通院の際の診察情報や服薬情報などの医療情報をお伝えいただくことにより、経過記録(プロセスレコード)に記載しながら、ご一緒に服薬の援助を含めた疾患の管理のお手伝いを行います(診療情報提供書、診断書発行費用のご負担が発生した場合は、ご利用者のご負担になります)。

●緊急カードの送付
やさしい手の相談援助専門職が定期的に心身状況や緊急連絡先・最新のお薬の情報などを確認し、事前に収集した情報を緊急カードにまとめ、ご自宅に郵送致します。
定期的に緊急カードを更新することにより万が一急変をした時に備えることができます。

(2)「日常的見守り支援サービス」
ご自宅の中でも外出先でも、場所を選ばず、救急通報端末のボタンを押すだけで、365日、8:00~22:00にやさしい手コールセンターへ繋がります。また、ご利用者のご要望に応じて定期的に安否確認や服薬確認などの連絡を行います。
なお、健康についてのご相談は365日24時間体制で、セコムのメディカルサポートセンターに通じますので、一層ご安心をご提供できる仕組みとなっております。


●365日随時のご相談やご不安点に対応したご支援体制
やさしい手コールセンターは365日、8:00~22:00の間、随時の相談を受け致します。ご相談内容やご対応の内容はすべて、経過記録(プロセスレコード)として記録致します。
コミュニケーションの中において、生活の問題点を把握して、個別援助計画の改善を行い、個別援助計画に沿った支援を継続致します。

●救急通報端末
救急通報端末を、ご利用者にケアコール用として貸与致します。ご利用に際しては、セコムとの契約が別途必要となります。

(1)相談
ご自宅の中でも外出先でも、場所を選ばず、救急通報端末のボタンを押すだけで、365日、8:00~22:00にやさしい手コールセンターへ繋がります。また、ご利用者のご要望に応じてオプションとして安否確認の追加や服薬確認などを別料金にてご提供致します。ご相談内容やご対応の内容はすべて、経過記録(プロセスレコード)として記録致します。
なお、健康についてのご相談はボタンを押すだけで、365日24時間体制で、セコムのメディカルサポートセンターに通じますので、一層ご安心をご提供できる仕組みとなっております。
(2)現場急行サービス
ご自宅や外出先で急にお具合が悪くなってしまった時、救急通報端末の救急ブザー用ストラップをひっぱるだけでセコムが対応致します。ご要請に応じてセコムが駆けつけ、必要に応じて転倒対応を行ったり、119番通報を行います。(外出先や救急時以外のご自宅への現場急行につきましては、別途費用が発生致します。)
(3)位置情報
ご利用者の帰りが遅いなど、ご家族の方が心配になったときは、パソコンや携帯電話から専用のホームページにアクセスしていただくか、セコムのオペレーターにお尋ねいただくことで、ご利用の方の居場所をご確認いただけます。


●(オプション)追加声かけサービス
ご利用者のご希望があった場合、安否確認や服薬確認など声かけサービスを追加致します。

(3)「福祉サービス利用援助・生活支援サービス」
ご利用者にとっての必要なサービスを適切に選択し、ご提案致します。
さまざまな社会資源を円滑にご利用いただけるようにお手伝いを致します。

●地域の各種福祉サービス利用援助
前記のレビューの結果、ご希望に応じて通院による受診、在宅医療のご利用、各種福祉サービスご利用の提案などを行い、「地域居住継続」の支援を致します。

【「あったか声かけサービスプラス」の詳細】

(1)基本料金               :月額 3,500円(税別)

(2)ご利用の都度お支払いが必要な別途料金
声かけサービス追加分           :1回 250円(税別)
みまもりケータイ位置捜索サービス    :1回 200円(税別)      
やさしい手の翌日以降の訪問料金    :1回1時間 5,000円(税別)
セコムの救急時以外のご自宅への駆けつけ料金 :1回1時間 5,000円(税別)

セコムの自宅以外への駆けつけ料金 :1回1時間 10,000円(税別)

(3)電話相談対応時間
やさしい手による電話相談の受付時間:8:00~22:00 365日運営

 ※通話料は30秒あたり16円(税込)を頂戴致します。
セコム・メディカルサポートセンターへの専用端末による電話による健康相談

受付時間:24時間 365日運営
  ※通話料はフリーダイアルのため無料となります。

【「あったか声かけサービスプラス」についてお客様からのお問い合わせ先】

株式会社やさしい手
担当 やさしい手インフォメーションセンター
TEL:0120-885-082
FAX:03-5433-5079

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】

株式会社やさしい手
担当 広報室(関川・増山)
TEL:03-5433-5648

メールフォーム 求人へ応募する 資料請求する 問い合わせする